Thursday, December 17, 2015

第16回の世界剣道選手権を観戦して韓民族の背景を思う

第16回の世界剣道選手権が日本武道館で開催された。 日本での開催なので、観戦を決行。 当方が日本武道館に行くのは学生時代の全国大会以来の訪問。 学生時代に見た日本武道館は圧倒する雰囲気でありました。 世界中から訪日した選手にも相当なプレシャーのようであった。 最初に観戦した男子個人戦。 竹ノ内選手の試合を初観戦。私は個人的に好きな剣風ですが、好まない先生もいるかも知れません。  韓国選手の執拗な鍔競合いから攻撃。少しガッカリ。韓国内の選手権大会では、殆んど見ない攻撃です。韓国チームの監督の指示かと個人的に見ております。どちらかと言えば、正当法剣道を目指してと思われます(韓国内)が、なにせ恩讐国家日本との勝負。勝て!ということになります。  韓国の方の性格は攻撃的な方と日本人的な方がいるように思われます。多くの方は前者です。 ここで、韓国人がどんな特徴か韓国の方から伺ったお話を紹介したいと思います。  韓国人がベトナム戦争に参加していることを知りました。ベトコンが最も恐れた韓国兵士。ゲラ戦で小さな穴から攻撃し、身を隠すベトコンに米国兵は精神錯乱状態になったといいます。身体的にはベトコンに近い体型の韓国兵。先の穴に入って凄まじい戦いをしたと聞きました。隣の戦友韓国兵が死のうものなら誰も止められない状況を聞きました。(参戦大学教授の談話)  韓国の歴史は、韓民族が他国から930回侵略されて来た民族だったことを知りました。歴史が如何に悲惨であったか、想像を絶する内容です。そのような悲惨な数え切れない程、悲惨な目に会いながら、今の韓国の韓民族があります。日本からは秀吉の朝鮮出兵(数年にわたって)、1910年から40年間朝鮮併合日帝時代、そのような韓国の歴史は「恨」(ハン)の歴史だと言われます。「怨み」ではなく「恨み」だといいます。泣きながら耐え忍んで来た、地を叩きながら非情を耐えて来た民族だということです。 ですから感情表現は直ぐに表します。悔しさそのまま表現されますし、嬉しい時は飛んで喜びます。オリンピックで見かける韓国選手の姿です。  また  「花郞道 精神」というのがあります。日本が未だ国家が成立前になりますが、4世紀。韓国の三国時代の新羅国の「花郞道 精神」、分りやすくいうと「特攻」みたいな精神です。儒教精神と文武に優れ容姿丹精な青少年。百済国の「階伯将軍」。自国が滅亡を目の前にして、最後の戦いに際し、自分の妻子供を惨殺して、出兵しする精神。  また、韓国語の語音が日本語と違い(主語+述語の語順は同じです)激しい音が多く使われております。これも大きく影響していると言われます。   続き。次回

Wednesday, December 16, 2015

人気!手刺し剣道防具

 昇段に向けて準備される方が多いのが、手刺し1.2分剣道防具です。段位が上がっていい手刺しを購入される方が多いです。 昇段して、普段の稽古用に2分とか2.5分織刺しを購入され方も多いです。 2分、2.5分は使い易さで購入される方が多いようです。  籠手、面が特に使いやすようです。織刺しのために、全体的にしなやかな感じがしますし、刺し目が1.2分より粗いので布団自体が厚めになりますので、打撃を受けた時の衝撃吸収がいいようです。

Sunday, October 26, 2014

■当店は韓国内で「名品」として人気NO1の
 1.2分1.5分の日本向け高級剣道防具製作メーカー品を販売しております。
 また日本製の中で最も「名品」に相応しい名工「博多屋」製作、手刺剣道防具、手刺小手を紹介しております。
■(1)ご注文の方は注文の際に、選択項目A,Bを各選択して下さい.
   注文クリック後>追加項目で、<備考欄>にサイズ~cmネーム等を入力して下さい
 (2)当店は直接工場取り引きの為に出来る現金販売価格です。
  特に剣道防具専門で本家日本向けに35~40年納めてきた最高級品ですので、ご安心下さい。

<剣道防具ワンポイント!>
■「面金」 IBBチタン(13700円)、チタン(8715円)、IBBジュラルミン(2960円)、ジュラルミン(1750円)仕様、(各日本製)、IBB(最適中心設計)
最近新型、TAC(31700円)チタン面金にアモルファスをコーティング黒 、TCC(22500円)チタン面金にセラミックコーティング赤紫の最高級品があります。TCC,TACは裏面の特殊塗装により乱反射を防ぎ視野を広げています。当店はTAC,TCC,IBBチタン、チタン、IBBジュラルミン、ジュラルミンを採用しておりますし、標準仕様とオプションが可能です)日本製マルロ印面金採用しております。

■仕様について
①機械刺し剣道防具(ミシン刺し)5.0mm4.0mm3.0mm2.5mm2.0mm(当店採用)
②手刺し剣道防具 2.5分、2分刺し、1.5分刺し、1.2分刺し、1.0分刺し、8厘刺し(当店注文可)
■刺し目
①のべ刺し(縫い目が直線)②グノメ刺し(斜め刺し、4/2mm,5/2.5mm)直線縫いから耳の部位から縫い目が変る
   
■「胸飾り」三松飾り、本雲S飾り、鬼雲飾、三雲飾、四雲飾、小幅ダイヤ、大幅ダイヤ、全面刺、全面斜刺、全面千鳥、本雲3字飾、蝶飾、ほかオーダーメイド自由デザイン(当店採用)。
■「胴台」 50.60本竹胴(日本製)、鮫胴台、漆塗りカラー胴台、
    ファイバー胴台CSC60本型(最適中心設計)50本型(他60,64)(日本製)、カラー胴、(各日本製)上記の胴台を採用しております。
■「籠手」籠手、面なめし鹿革日本製。鹿毛日本製。(一級品)当店手刺し剣道防具全て採用。
      鹿革の他、牛革、人工鹿皮(クラリーノ)各ミシン刺し防具に採用。
   
■「垂」生地の番数良いものは藍染#60000~#10000生地を採用、またデザインは3段から8段飾りまであります。
■面、垂の縁が人工鹿皮(クラリーノ)、牛革、鹿皮、日本製高級鹿革、極上鹿革があります。
  当店手刺し垂は#10000の生地を使用し一部#8800使用していますし、
  日本製高級及び極上鹿革を採用しております。

*袴で分かるように#7000の袴と#10000の袴では生地の厚みが本当に違います。
*ジュラルミン面金とIBBジュラルミン面金はジュラルミン自体が軽量なので加工完成するとその評価が感じ難いようです。 首を痛めている方には是非お薦めいたします。

■剣道防具について
剣道防具には製造、組み立て、また依頼者が日本製として自社ネームを依頼するものまで、原産地明記が難しい現状です。主に中国2社からよく管理生産された完成品剣道防具または防具パーツが日本、韓国、台湾の各武道具店、メーカーに納品されておりますし、ベトナム製もよく管理された製品を製作しております。

当店は韓国で製作し日本に35年~40年納めてきた一等級のメーカー防具を主に販売しております。また日本製、中国製、ベトナム製もございます。

どこで製作されても面金のジュラルミン、IBBジュラルミン、チタン、IBBチタン、TAC,TCC,は日本製です。竹胴胴台、ファイバーヤマト胴台、CSC60本胴台(最適中心設計胴台)も日本製です。IBB面金は最適中心設計面金です。

純日本製を希望される方は「博多屋」手刺剣道防具をお薦め致します。尚、韓国製が店頭で見かけませんが高級剣道防具として日本に輸出販売されております。A/Sアフターケアも万全
メーカー保障(1年)、当店保障(3年)があり安心!
手刺し剣道防具製作なら「名品」手刺し剣道防具TokyoHagun
「名品」剣道防具ショップ
いい中古剣道防具

Sunday, August 4, 2013

■剣道防具は高いのと安いのがありますが、何故?■ 分かりにくい剣道防具の違い講座

■ 剣道防具は高いのと安いのがありますが、何故? 一般に 剣道防具の手刺、ミシン刺し防具は中国注文仕立て仕入れによるものが多いです。面金、胴台は日本製でも組み立て前各パーツは中国製です。最終仕立てによって原産地が決まります。日本か韓国か中国かベトナムで価格差がでます。中国ベトナム工場直接取引、韓国取引、大手メーカー取引、パーツ海外発注日本仕立て、型紙から製作全国で約5名 剣道防具製作は 戦後、日本から韓国へ。革靴職人が居たので韓国で製作(日本製と販売された)、ソウル>大丘>釜山に南下し人件費が高騰し、フィリピン、中国に工場を移転、遅れてベトナム、現在インドで製作が始まっているといいます。 当店の安さ理由は韓流!現地在住直注文。限定同一規格デザインを多量に注文の為。(製作側が製作し易い)  品質は製造メーカーにより違いがあり  A:仕立て品質と使用感がいい防具  B:見栄えよく革仕立てやや硬い防具  C:昔造りの硬ーい防具  面金(日本製)面金は■面金は13本(幼児、低学年用)14本(小中高一般用)があります。下記の材質、加工、コーティングにより防具の価格が違います。 「面金」最新型、TAC(31700円)チタン面金にアモルファスをコーティング黒 、TCC(22500円)チタン面金にセラミックコーティング赤紫の最高級品があります。IBBチタン(13700円)、チタン(8715円)、IBBジュラルミン(2960円)、ジュラルミン(1750円)仕様、(各日本製)、IBBとは(最適中心設計)TCC,TACは裏面の特殊塗装により乱反射を防ぎ視野を広げています。当店は上記の面金、日本製マルロ印「呂」と丸に「真」面金を採用しております。 注意:コーティング黒 別名黒面は日本の試合では使用できません。 胴台は竹胴と樹脂胴があり日本製です。         高級手刺防具に使われる高級竹胴は日本製で50本60本が一般的です。牛革に漆塗りカーラー胴と竹や牛皮、鮫革、鼈甲超高級品もあります。 手刺でも安い防具仕様は普及品の 樹脂胴の高級CSC60本型胴台(最適中心設計)とヤマト50本60本型樹脂胴台で仕立てております。ミシン4mm5mm刺しの廉価版は、裏に竹胴模様が無いヤマト樹脂胴台があります。カーラー胴はオプションになります。 ■ 分かりにくい剣道防具の違い講座  仕立ての違い(面や垂、籠手の補強部位) 高級防具に使用される鹿革紺革仕立て(最高級1分1.2分1.5分、特注2分)。牛革は標準手刺1.2分1.5分2分2.5分3分刺2mm2.5mm3mm、人工革は手刺3分刺し3mm4mm5mm)白仕立て(牛革3mm、人工革4mm織刺し)織刺し仕立てには4mm5mm防具。軽く柔らかいのは布の織刺しの為です。 防具に使われる紺生地の違い(面布団、垂、籠手筒) 最高級手刺剣道防具に使用されている #10000、高級手刺防具に使用される#88800、 ミシン刺2mm2.5mm3mm4mm防具に使用せれる#7000、5mm防具に使用される#6000、それ以下があります。#10000は生地が厚手で、#6000薄手となります。  デザインからの違い                  籠手のケラ 2段籠手(高級防具)1段の手首の関節部位、胴:胴の何本足は胴脇の下を補強し飾り糸が3本足は手刺防具とミシン2mm~3mm、2本足は3mm4mm5mm、1本は5mm、補強無しは6mm7mm8mm子供用がある 飾り糸 面:高級型剣道防具は主にL字飾りまたは+9字など手刺剣道防具、ミシン2mm2.5mmにあります。L字飾りは3mm防具、1字飾りは4mm5mmになります。織刺しや6,7,8mm防具には飾り糸がありません。 飾り糸の色は紺が主でエンジやブルー、青、若草、金などがあり胸飾り、顎と合わせます。 垂も同様ですが 8段7段6段飾りが手刺防具2mm2.5mmミシン防具、6段5段飾りは2.5mm3mm4mm 4段飾り5mm防具、4段3段飾りは織刺しに使用されております。 籠手の場合は甲や頭と筒の連結部に使用されます。主に紺色ですが、オプションで色を替えることも出来ます。胴の何本足が飾り糸です。補強部位の纏り糸の色指定いろいろ選択肢が増えていいですが割高になります。 最近、流行りつつある超軽量面、実践型面は 軽く柔らかいのが特徴です。布団がやや短くなっております。 ジュラルミン仕様に革の使用を最低限にしています(手刺仕様に似た仕立てをしています)最近出回っている軽量防具は織刺しで高級感に欠けいるのが残念です。

Wednesday, August 17, 2011

正統!北辰一刀流



天照大御神 天忍穂耳尊 瓊瓊杵尊 彦火火出見尊 鵜葦草葦不合命、神話の時代--1神武天皇---------------- 50桓武天皇桓武天皇__葛原親王__高見王__高望王___平国香・・・平清盛
                    |
                    |__平良将__平将門
                    |
                    |__平良文・・・(千葉氏を名乗る)

平 良文(村岡良文)(妙見菩薩、北斗七星剣)

--- 「北斗の星、千葉氏伝」より(参考:坂東平氏系図)

---

桓武天皇(千葉氏の先祖)  比叡 山延暦寺蔵 -

--
北辰流 千葉之介常胤1100時代   

 千葉介常胤像

千葉大和

千葉淸右衛門(花山村)

北辰夢想流 初代 千葉吉之丞常成(荒谷村)

父 二代千葉忠左衛門成胤(幸右衛門成勝)

     兄 千葉又右衛門成道---千葉又右衛門成直--成男--至--三治 

北辰一刀流 開祖 千葉周作成政(次男)(氣仙村)



千葉周作成政 (東條重男氏蔵)                 


  弟 千葉定吉成胤--千葉重太郎一胤--千葉東太郎

     長男 千葉奇蘇太郞孝胤--千葉彌太

     次男 千葉榮次郞成之--千葉周之介(助)之胤--千葉榮一郞    二世   三男 千葉道三郞光胤--千葉勝太郞勝胤

     四男 千葉四門多郞政胤  


坂本龍馬、海保帆平、井上八郞,大羽藤臧(鈴木後の伊藤甲子太郞),淸河八郞,有村治左衛門、森要臧,塚田孔平, 庄司藤(弁)吉,稻垣定之助,牧野廣人,山岡鐵舟,小沢寅吉、下江秀太郞,小林誠次郞定之,門奈正,内藤高治,木村篤太郞,


三世 小林四郞祐之(旧姓勝浦>小林>二代目野田和三郎),高野佐三郞,中山博道,

小沢一郎、持田盛二,小川金之助,小澤 丘,玉利三之助,堀口 淸,小沢 武、

四世 小林義勝定之(旧姓三浦)、五世 小西重治郞成之 (小西>幼少から継母方小野姓警察大学師範まで後>小西)大塚義孝,返野彦明 北辰流 千葉治胤---利胤 稻葉茂,今井昌平,

永嶋久男,六世小西眞圓一之,蓬田正憲

鎌田繁登志,



四世 小林義勝定之(五世の兄弟子)五世 小西重治郞成之 六世小西眞圓一之